0

宝石。

宝石

10月からトンボ玉の教室に通いだした。
月2回だから、まだ3回目なのだけれど・・・

最初はひたすら丸い玉の練習。

ガラスを触っているときの自分が好きです。
本当に、本当に、ガラスしか見ていない。
私、こんなにも夢中になれるんだ、って
そんな自分を見つけて、とってもうれしいのです。

ガラスは自分の好きな色を選んでもよくて、
気がついたら、いつものごとく地味な色あわせ。

私にとっては、エメラルドにアメジストに水晶。