006:切子グラス

普段の食器はシンプルでヘビーユーズに耐えられるものを選ぶけど、
お酒やお茶を楽しむのに、ちょっと特別なものを用意したくなる。

切子のグラスって、古臭い感じがして、
好んで選ぶものではなかったんだけど、
ふと出会った切子グラスがとてもモダンで。

それ以来、引き込まれるようにお気に入りを見つけては、
お酒に、お茶に、楽しんでいます。

普通のグラスに比べたら、やっぱりお値段は張るけど、
それひとつで、特別な気分になれたり、幸せ気分を楽しめるから、
お気に入りを一つずつ見つけてコレクションしていくのも楽しいですよ♪