『マザーウォーター』より。

京都の町と、流れる川・水を舞台にした映画『マザーウォーター』
『あしたへは、ダイジなことだけもってゆく。』
が有名だけど。

賀茂川沿いに座った マコト(もたいまさこ)とジン(永山絢斗)が話をしているシーン。
マコトが、
『人はぴとぴと進化していくからおもしろいのよ』

常に流れて、戻ってくることのない川の流れ
でも、変わらない景色が川にはあって。

そうやって変わっていくからこそ、
変わらないものを持ち続けられるのかもしれない。