料理

・『理を料(はか)る』と書くように料理には法則がある。
・「味のしくみというのは、私たちの体のしくみであることを忘れてはなりません。・・・」
(辰巳芳子さん言)
・「おいしい料理とは、素材の持ち味を充分に引き出して味わうこと。そして、単においしいものを食べるということではなく、おいしい工夫をして食べるということ。さらに、おいしい料理とは愛情に満ちた心を尽くしたものであること。」
(北大路魯山人さん言)

体が欲しているものを感じ取れるようになること。
自分が食するものに感謝すること。
大切に頂くこと。
お料理のコツはこれなのかもしれないなぁ。