give form

untitled

友達の誕生日がクリスマスのイヴイヴ。

夏はガラスの教室がお休みになってしまうのだけど、
夏休み以降は友達のプレゼントのための試作期間。

これから教室がお休みの間に、
12月に向けてのお題を考えるのです。

1年目は、ガラスをしたいな。と思ったきっかけ?のガラスの林檎さん。(ペーパーウェイト)
2年目は、溶けたガラスの形をとどめておきたくて、雫の形。(リングホルダー)
3年目は、ガラスの質感を楽しめる、トリプルの丸い形。(一輪挿し)

今年は・・・

って、いつも悩むんだけど、

でも、実は・・・ 悩むのは一瞬。

作りたいものが頭の中に ふっ。と浮かんでくるのです。

あとは、それを触れられるものへと変換する作業。