floating

空飛ぶペンギン

時々 こころが 悲しみの 碧 に漂っていることがあるよ

水の中にいるときみたいに
すべてが ぼんやりして
色も 音も なにもかも
わたしをつかまえることができないんだ。