days

un-comfortable?

feel20160831

2年前に、13年住んでいたところから引っ越しをした。

子どもが小さいころの13年だから、子どもを通じての付き合いもたくさんあって
いわゆる「母友」という方も「顔見知り」という方もたくさんいたのだけど

引っ越したところでは、子どもを通じてといったつながりはなく
知り合いもほぼいない。ひっそりとした生活。
(まぁ、そんなのを私自身が望んでいたのだけれど)

ちょっと前に、前に住んでいたところで仲良くしていただいていた方から連絡があって、会おうかと

彼女もいろいろとあって、大丈夫かな?元気にしているかな?って気にしていたから
こちらに出てきて、誰かに会おうと思えるようになるまでになっていることがよかったなって

たぶん誰にでも備わっているのだと思うけれど
時々、何かが起こる前に、あぁこれはこういうことになるなと
私の中でふっと湧き上がってくることがあって

あまりにも急で、あまりにもトントン拍子に決まってしまったから
相手側には何か前もって心つもりがあるのだろう
おそらく何か勧誘されるんだろうなと

実際、そうだったのだけど。

それが良いとか悪いとか、私は判断を下したくはないし
それが良いと思っている人を否定することもしないし

ただ、なんだかとっても違和感を感じて、別れたあとからずっと考えて半日

違和感は… たぶん私がもっと自然で自由でいたいからなんだと思う。

そう気が付いて、なんだかすこしだけホッとした。

attic

attic20160813

夏休みに入って、自分の個人的な趣味のこのサイトとはまったく切り離して運営していた別サイトをunder constructionに。

こちらのサイトは、あまり知られることなく、ひっそりと運営中だから
私の意識の中では、こちらがメインサイトで、もう一つのほうがサブ(屋根裏)サイトなのだけど
実際のところは、このサイトのほうが屋根裏的隠し部屋サイトのようになっている。

それでも最近、こちらのサイトTOPにも、いくつかWEB上で私がもっているアカウントを紐つけしてみたから少しは開けた屋根裏サイトになったのだろうか…

そして、under constructionのサイトは、いままでのそれとはまったく違った
とはいっても、こちらのサイトをご存じの方にはたいして珍しくもないかもしれないサイトに変貌中。

運営者の私の名前は、それぞれのサイトで今は違うけれど、将来的には一緒にする・・・のかな?

そんなことすら、まったくもって今は未知数だけど。

でもどちらも「私」なんだよなぁって、今は素直にそう思える。

お金を稼ぐお仕事だからと、昔はがむしゃらにやってきたこと
それでも、どうしても馴染めなくて私流を貫いてきた部分
それだから、その道で食べていくことは難しいなと、ようやく吹っ切れたここ2年ほど。

いまだに決めかねていることは確かだけど

続けられるもの、続けていきたいものを確かめつつ

いつもココロの中に流れている心地よいリズムを感じながら・・・

 

こちらのサイトの写真はすべて私が撮ったものですが
別サイトは無料画像からいただいたものがメインです。
空想雑貨店 .quil

believe?

20160806

前世は…

日本で刀鍛冶
東南アジアで諸外国との親善大使
アイルランドの宗教家
どこか異国の地で貴婦人として生を送った
世間から理解されにくかったアーティスト
研究室や書庫で過ごした静かな前世

信じていると言い切れるほどではないけれど
それを想って心地がよいのなら
それを想って私の世界が拡がっていくのなら

それは私にとって真実なのだろうと思っている。

cache

20110304

以前、家にいてできる仕事を、と
パソコンでできるお仕事をしていた時期があった。

子どもたちが大きくなって、外で働けるようになると、
どうしてもパソコンのお仕事まで手が回らなくて、
中途半端な状態のまま。

半年限定のお仕事が、思いがけず1週間ほど早く終わって、
なんだか拍子抜けしていたのだけれど、
おざなりになっていた家事をしつつ、
そうだなぁ… この1週間で整理してみるかなぁと。

昔は、デスクトップ2台に、ノートパソコンで作業していた時期も…
でも、今あるのは、そのノートパソコンだけ。
それも古くなってるから、少々動作が怪しい。。

わずか5年の間に、ネット環境もパソコン環境もすっかり変わったよなぁと思いつつ、自分のしてきたあれこれを解約したり、削除したり。
外付けハードディスクに保存したり。

必要な情報を得られるように、アプリ等を使い分けて情報の入手方法を整理したり。

もちろん、すべてをクリアにしてしまうわけではなくて。

でも、今までよりも、もっともっと… …

もっと楽しんで、もっと苦なく、
自分の生活に取り込められるようなことを、進めていけたらなぁと思っている。

destiny

20160710

想うだけで
心苦しくて
涙があふれそうになるほどのものがあるなら

 

たとえ一方通行でも

叶わなくても

 

思いきり思い切る生き方をしてみようかなって。

 

もっと早くに気がつけばよかった?
今だから思いきれるのかな?

still life

still-life

なんだか、ふっとココロに穴が開いたような。

なんだかふいに、それでいいんだって思えたり。

 

もう少し、いろんなモノゴトを整理する時間が欲しいと思いつつ…

そんなことを思っているなんて少しもわからないような変わらない私の日々。